日本基礎心理学会
日本基礎心理学会とは お問い合わせ サイトマップ HOME
学会について
お知らせ
イベントのご案内
入会案内
学会誌
優秀発表賞
過去の受賞者
優秀論文賞
研究活動助成制度
リンク
優秀発表賞
 
 
第29回大会(2010年11月27日〜28日,関西学院大学ス)において発表された研究成果のうち,優秀発表賞の対象となる99件について審査が行われ,下記の11件が優秀発表賞に選考されました(発表番号順.括弧内は連名発表での受賞者)。
受賞者一覧
 
  • 1-203 竹村 浩昌
    周辺運動が運動情報の分離・統合に及ぼす影響
  • 1-212 中嶋 豊
    形状の頂点表象の有無によるMotion bindingの変化
  • 1-216 久方 瑠美
    ガボールパッチの輪郭運動情報とキャリア運動情報が刺激定位に与える影響
  • 1-302 池亀 和樹
    Liquid Attention -輪郭線が注意の拡散方向に与える影響-
  • 1-312 寺尾 将彦
    刺激のコントラストに依存した追跡眼球運動による運動刺激への影響
  • 1-325 平松 千尋
    素材質感の脳内表現
  • 2-219 佐藤 広英(竹中 一平)
    ストレスと知覚負荷が選択的注意に与える影響
  • 2-301 橋 純一(河地 庸介)
    視覚的短期記憶の保持時間に依存して変容する拡大・縮小運動情報の優位性
  • 2-316 浅野 倫子
    語彙処理における潜在的な共感覚的認知
  • 2-344 実藤 和佳子
    顔ならわかる―4ヶ月児が示す自己理解
  • 2-345 大瀧 翔
    ハトとヒトの視覚的特徴結合における相似と相違
(大会発表番号順.( )内は連名発表での受賞者)
戻る
All rights reserved by the Japanese Psyconomic Society