日本基礎心理学会
日本基礎心理学会とは お問い合わせ サイトマップ HOME
学会について
お知らせ
イベントのご案内
入会案内
学会誌
優秀発表賞
優秀論文賞
過去の受賞者
研究活動助成制度
リンク
優秀論文賞
 

 日本基礎心理学会では,学会誌「基礎心理学研究」における優れた論文を優秀論文賞として表彰しています.対象となるのは「原著論文」「研究ノート」「評論」です.

2015年度 日本基礎心理学会優秀論文賞

「基礎心理学研究」第34巻に掲載された「原著論文」「研究ノート」「評論」13篇について審査が行われ,下記の2篇が優秀論文賞に選考されました.

  • 藤巻峻・新保彰大・松井大・時暁聴・神前裕:
    条件づけにおける時間 II―オペラント計時行動,および時間学習の神経機構―
    (評論,34巻1号)
  • 上田祥代・薬師神玲子・石口彰:
    操作-応答系の分散識別における心理物理的特性の検討
    (原著論文,34巻1号)

優秀論文賞に関する規定

過去の優秀論文賞受賞者

戻る

All rights reserved by the Japanese Psyconomic Society