日本基礎心理学会
日本基礎心理学会とは お問い合わせ サイトマップ HOME
学会について
役員
会則
お知らせ
イベントのご案内
入会案内
学会誌
優秀発表賞
優秀論文賞
研究活動助成制度
リンク
学会について
 
   
日本基礎心理学会優秀論文賞規定
制定2006年12月2日
改正2009年6月27日
第1条   本規定は,「日本基礎心理学会優秀論文賞」(以下「優秀論文賞」という)に関して,必要な事項を定めるものである.
   
第2条  
優秀論文賞は,日本基礎心理学会学会誌『基礎心理学研究』における優れた論文に対して授与するものであり,優秀な研究を奨励し,斯学の発展に寄与することを目的とする.
   
第3条   優秀論文賞は,『基礎心理学研究』の各巻に掲載された原著論文,研究ノート, 評論のうち著者に本学会会員を含むものから選ぶものとする.
   
第4条   優秀論文賞の選考は,優秀論文賞選考委員会によって行う.
   
第5条   優秀論文賞選考委員会委員長は,選考結果を理事会に報告する.
   
第6条   理事長は,受賞論文を定めた後に開かれる年次大会期間中に,受賞論文の著者に優秀論文賞および副賞を授与する.
   
第7条   選考を行う優秀論文賞選考委員会および必要な事項は「日本基礎心理学会優秀論文賞選考細則」に定める.
   
第8条   本規定の改廃は,理事会の議を経て行う.
   
付則   本規定は,2007年4月1日から施行する.
ただし,2006年度発行の基礎心理学研究第25巻より本規定を適用するものとする.
   
付則   2009年6月27日になされた改正(第3条)は2009年6月27日以降に投稿された論文に適用する.
   
 
戻る
   
All rights reserved by the Japanese Psyconomic Society