日本基礎心理学会
日本基礎心理学会とは お問い合わせ サイトマップ HOME
学会について
お知らせ
イベントのご案内
入会案内
学会誌
最新号
特集号
バックナンバー
優秀発表賞
優秀論文賞
研究活動助成制度
リンク
学会誌
バックナンバー  
基礎心理学研究
  第30巻 第1号 (2011年度)
【特集】
「知覚・認知・行為における多感覚統合」
櫻井 研三・柏野 牧夫:特集「知覚・認知・行為における多感覚統合」の企画にあたって
【原著論文】
松宮 一道・安藤 広志:視覚情報と体性感覚情報の不一致による迂回行動時の身体制御に用いられる視覚的手がかりの分離
金谷 翔子・石渡 貴大・横澤 一彦:自己による触刺激がラバーハンド錯覚に与える影響
【研究ノート】
Yasuhiro TAKESHIMA and Jiro GYOBA: Modification of velocity perception by loud sounds
【原著論文】
井戸 啓介:Ternus display の運動知覚における刺激要素の空間周波数の効果
井上 和哉・菊地  正:静止刺激への順応と運動刺激への順応が motion-induced blindness に及ぼす影響
岡本 安晴:上下法データのベイズ的分析-確率モデルによるデータの活用-
嘉幡 貴至・松本絵理子:標的出現確率の付与方法が注意配分に及ぼす影響
谷口 康祐・田山 忠行:線画オブジェクトの認知過程-検出・識別・同定・カテゴリー化に関連する形態情報の比較
【書 評】
櫻井 研三:古賀一男 著 知覚の正体-どこまでが知覚でどこからが創造か
【講演論文】
第29回大会 特別講演
1. 片寄 晴弘:音楽デザイン・鑑賞を支援する技術-Crest Muse プロジェクトでの取り組みについて
2. 中村 克樹:コモンマーモセットを用いた霊長類研究の動向
第29回大会 シンポジウム 心理学の工学への応用
綾部 早穂:嗅覚心理学
三浦 利章:行動指向性視覚的注意-自動車運転時の情報獲得特性と一般化
添田 喜治:音の質的要素を考慮した騒音評価
八木 昭宏:心理生理学におけるシステム開発
2010年度 第2回フォーラム 音楽の人間科学
佐々木隆之:音楽と聴覚の知覚的体制化
佐藤 正之:音楽の脳内過程についての神経心理学的検討
浅野 雅子:統合失調症者に対する根拠に基づいた音楽療法
【第29回大会 優秀発表賞抄録】
Hiromasa TAKEMURA and Ikuya MURAKAMI: Surround modulation of visual motion integration and segregation
Yutaka NAKAJIMA and Takao SATO: Good continuity of arcs induces motion binding
Rumi HISAKATA, Masahiko TERAO, and Ikuya MURAKAMI: Effects of envelope motion and carrier motion in Gabor patch on perceived position
Kazuki IKEGAME and Chikashi MICHIMATA: Liquid Attention-The effect of contour on attentional spreading-
Masahiko TERAO, Ikuya MURAKAMI, and Shin'ya NISHIDA: Contrast-dependent effects of smooth pursuit eye movement on the perceived direction of ambiguous retinal motion
Chihiro HIRAMATSU, Naokazu GODA, and Hidehiko KOMATSU: Representations of materials in the human visual cortex
Hirotsune SATO, Ippei TAKENAKA, and Jun-ichiro KAWAHARA: The effect of acute stress and perceptual load on selective attention
Junichi TAKAHASHI, Yousuke KAWACHI, and Jiro GYOBA: Different effects of expanding and contracting motion on visual short-term memory
Michiko ASANO and Kazuhiko YOKOSAWAO: Implicit synesthetic perception in lexical processing
Wakako SANEFUJI, Tomoka YAMAMOTO, Ikuko MOHRI, and Masako TANIIKE: I first recognize myself by my face: Uneven self-understanding at four months of age
Sho OTANI, Kazuhiro GOTO, and Shigeru WATANABE: Differential effects of spatial separation on visual feature binding in humans and pigeons
【会報】
  戻る
 
All rights reserved by the Japanese Psyconomic Society