日本基礎心理学会
日本基礎心理学会とは お問い合わせ サイトマップ HOME
学会について
お知らせ
イベントのご案内
入会案内
学会誌
最新号
特集号
バックナンバー
優秀発表賞
優秀論文賞
研究活動助成制度
リンク
学会誌
バックナンバー  
基礎心理学研究
  第22巻 第1号 (2003年度)
【原著論文】
八木 善彦・菊地 正 : ストループ様課題を用いた負の刺激反応適合性効果の検討   
河邉 隆寛・三浦 佳世:陰影に基づく図地の割り当て
【研究ノート】 
中島 定彦・漆原 宏次:除去されたオペラント反応の文脈変化による再出現
 ─省略訓練後のABAおよびAAB復元効果の検討─
【第21回大会発表賞論文】
Takahiro KAWABE and Kayo MIURA: Predicting future position of three-dimensional moving objects─Effect of tracking eye movements─
Kiyoshi FUJIMOTO and Takao SATO: Backdrop motion illusion from images of a walking human figure
Fuminori ONO, Daisuke FUJIKI, and Jun-ichiro KAWAHARA: The effect of previously subthreshold exposures on the perception of a period of time
Hiroyuki TSUBOMI and Naoyuki OSAKA: Temporal limits of visual attention on order perception
Atsushi SENJU and Toshikazu HASEGAWA: Is it difficult to look away from the direct gaze of another person?─An examination using a temporal gap effect─
Tomohiro NABETA, Fuminori ONO, and Jun-ichiro KAWAHARA: Visual spatial contexts transfer to haptic search
Tomoko NAWATA, Yasushi NAKANO, and Naoe MASUDA: The effect of head movement on depth and occluding edge perception
Takahiko KIMURA and Toshiaki MIURA: Attention in depth modulates spatial perception
 ─A comparison between depth perception and distance perception─
Masato NAKAJIMA and Tadashi KIKUCHI: The effects of vocal difference on repetition deafness
Takeo KONDOU and Tamotsu TOSHIMA: Individual differences of spatial span and view-dependence in three-dimensional object recognition
Yukyu ARARAGI and Sachio NAKAMIZO: Anisotropy of perceptual filling-in at the blind spot
Tsuguya SHIMIZU and Yasuko UEMURA: An illusory color spreading effect in a subjective contour figure with elliptic patches
Norimichi KITAGAWA, Hiromi AKUTSU, and Shigeru ICHIHARA: The effect of contrast change on the motion-in-depth perception
Kazushi MARUYA and Takao SATO: An illusory spatial offset between luminance- and motion-defined motion
Ken KIHARA, Naoyuki OSAKA, and Yoshiaki NAKAJIMA: Attentional blink with negative stimuli ─Serial or parallel processing?─
Masahiro HIRAI and Kazuo HIRAKI: Specific negative component elicited by the perception of biological motion─An ERP study─
【講演論文】 
第21回大会 招待講演 実験心理学の認知神経科学に対する貢献
Max COLTHEART: Contributions of experimental psychology to neuropsychology
第21回大会 シンポジウム 1 認知プロセスにおける表象の創出と統合
佐藤 隆夫:奥行き知覚の並列性と階層性
吉川 左紀子:表情認識における運動情報の処理
坂上 雅道:行動決定と前頭連合野の階層構造的情報処理機構
第21回大会 シンポジウム 2 視知覚研究のゆくえ
塩入 諭:視覚のボトムアップ信号処理─奥行運動の知覚からの考察─
行場 次朗:視覚的クオリアとアウェアネスの関連性と絵画作品
大山 正:色相・明るさ・形・大きさ・空間位置情報の総合
吉村 浩一・野口  薫:指定討論─ゲシュタルト心理学とグレゴリーのsideways規則─
2002年度 第2回フォーラム 日常的認知における領域固有性・一般性
箱田 裕司:表情表出とその認知に見られる領域固有性・一般性
神尾 陽子:対人認知と領域固有性・一般性─自閉症からの検討─
川畑 秀明:領域固有性・一般性と脳機能
 
【会報】 
 
 
戻る
   
 
All rights reserved by the Japanese Psyconomic Society