日本基礎心理学会
日本基礎心理学会とは お問い合わせ サイトマップ HOME
学会について
お知らせ
イベントのご案内
入会案内
学会誌
最新号
特集号
バックナンバー
優秀発表賞
優秀論文賞
研究活動助成制度
リンク
学会誌
バックナンバー  
基礎心理学研究
  第17巻 第2号 (1998年度)
【研究論文】
金敷大之 : 行為事象の記憶における記銘形態の処理.
中村涼 : 新情報の既有知識への取り込み過程に関する研究 ─プライミング・パラダイムの検討─.
白澤早苗・石田多由美・箱田裕司・原口雅浩 : 記憶検索に及ぼすエネルギー覚醒の効果.
大塚聡子・氏家弘裕・斎田真也 : 運動視差のスケーリングと知覚距離.
【ノート】 
永山ルツ子・吉田弘司・宮谷真人・利島保 : 表情と人物の一致性が顔の認知に及ぼす効果 ─表情および人物の継時的同異判断課題を用いた検討─.
【フォーラム】 
テーマ : サイコロジーとアートの世界
大串健吾 : 平均演奏の音楽的表現の分析.
三浦佳世 : 絵画における時間 ─視覚要因の分析を通して─.
安斉千鶴子 : 芸術と心理学.
 
 
戻る
   
 
All rights reserved by the Japanese Psyconomic Society