日本基礎心理学会
日本基礎心理学会とは お問い合わせ サイトマップ HOME
学会について
お知らせ
イベントのご案内
入会案内
学会誌
最新号
特集号
バックナンバー
優秀発表賞
優秀論文賞
研究活動助成制度
リンク
学会誌
バックナンバー  
基礎心理学研究
  第17巻 第1号 (1998年度)
【研究論文】
Makoto ICHIKAWA and Shinya SAIDA : Integration of motion parallax and binocular disparity at near depth threshold level.
多屋頼典・大橋康宏 : Pulfrich現象の反応潜時説の再検討.
Aiko KOZAKI and Kaoru NOGUCHI : The effect of relative area of figures against a background on perceived lightness and impression of illumination.
松田真幸 : 近中心窩に提示された漢字表記語の音韻処理.
【ノート】
中島定彦 : ラットにおける条件性風味選好に及ぼすUS事後呈示効果の把持
【発表賞論文】 
竹内龍人・Karen K. De Valois : 暗所視における運動速度弁別.
瀬山淳一郎・佐藤隆夫 : 光源が観察者方向に存在する場合の反射率地図の補正.
林美恵子・熊田孝恒 : 複数目標探索課題によるボトムアップ処理特性の検討.
河原純一郎・佐藤隆夫 : 遮蔽された物体上での視覚的注意の広がり ─空間的手がかり課題による検討─.
西崎友規子 : ワーキングメモリ容量に及ぼす二重課題の効果.
【フォーラム 】 
テーマ : 認知脳科学からみた心 ─ニューロイメージングの世界─.
小山紗智子・柿木隆介 : 脳磁場からみた文字・単語認知.
長峯隆 : 運動に伴う脳磁場・脳血流変動.
苧阪直行 : ニューロイメージングからみた運動残効.
 
 
戻る
   
 
All rights reserved by the Japanese Psyconomic Society