日本基礎心理学会
日本基礎心理学会とは お問い合わせ サイトマップ HOME
学会について
お知らせ
イベントのご案内
入会案内
学会誌
最新号
特集号
バックナンバー
優秀発表賞
優秀論文賞
研究活動助成制度
リンク
学会誌
バックナンバー  
基礎心理学研究
  第8巻 第2号 (1989年度)
【研究論文】
Kaoru NOGUCHI, Rudolf HILZ and Ingo RENTSCHLER : The effect of grouping of adjacent Contours on The Oppel-Kundt illusion.
水原幸夫、石田雅人 : 系列パタン学習に及ぼす餌ペレットからサッカリン溶液への強化子移行の効果.
梅津八三、鳥居修晃、上村保子 : 早期失明者の開眼手術後における信号系活動(1) −光・視−信号系活動における図領域の定位活動と色の弁別活動−.
【展 望】
船川政美 : 視的対象の位置検出機構 −副尺視力を中心にして−.
【ノート】
園田明人 : ラットにおける対処不能電撃の経験が後の食餌性弁別学習に及ぼす効果.
戻る
All rights reserved by the Japanese Psyconomic Society