日本基礎心理学会
日本基礎心理学会とは お問い合わせ サイトマップ HOME
学会について
お知らせ
イベントのご案内
入会案内
学会誌
優秀発表賞
優秀論文賞
研究活動助成制度
リンク
学会について
 
  このたび佐藤愛子学術奨励会から下記のような研究助成の公募の通知が届きましたので,会員の皆様にお知らせします.
【平成15年度 佐藤愛子学術奨励金募集について】
本奨励金制度は,"短期間にはその効果が期待できなくとも,将来の応用研究に寄与する可能性をもつと考えられる学術活動を促進し,特に基礎分野を専攻する若手心理学者の研究を支援したい"という,故佐藤愛子氏(元浜松医科大学教授・浜松行動科学研究所長)のご遺志にもとづいて設けられたものです.このたび下記の要領で募集を行いますので,多くの方々にご応募いただきたく,お知らせします.
【応募資格】
年齢40歳未満(平成15年5月31日現在)の心理学研究者
【研究分野】
視覚または痛覚に関する研究領域
【採択件数・金額】
5件以内,1件につき20万円(限度額)
【応募方法】
申請様式等を電子メール(Shunji.Taniguchi@ci.sugiyama-u.ac.jp 椙山女学園大学文化情報学部 谷口俊治あて)で取り寄せ,別に指定する宛先に郵送
【応募期限】
平成15年5月31日(当日消印有効)
【選考】
佐藤愛子学術奨励金選考委員会(中京大学・辻敬一郎,札幌学院大学・沖田庸嵩,立命館大学・東山篤規,佐藤行動科学基礎研究基金・佐藤正基)において選考
【通知】
平成15年7月下旬迄に採択結果を本人あて通知
【その他】
(1) 採択された場合は,当該年度末に研究報告(1200字程度)を提出のこと.
(2) 課題に関する成果発表にあたっては,本奨励金を受けた旨を明記すること.
戻る
All rights reserved by the Japanese Psyconomic Society